So-net無料ブログ作成

新・原口式記憶術を書いた原口證(はらぐちあきら)さんをご存じですか| 新・原口式記憶術 原口證 を実践した感想・購入者の声 [原口證(はらぐちあきら)さんのプロフィール]

⇒詳細はこちら

新・原口式記憶術の著者である原口證さんは

2004年に円周率の暗記記録54,000桁達成し
2004年には68,000桁、さらに2005年には83,431桁達成

そして2006年には前人未到の100,000桁を達成した
「円周率の達人」と言われた人物です。

原口證さんの凄いところは歳を追うごとに
記憶のキャパシティをドンドン上げて行き

2004年から2006年までの間でおおよそ2倍の桁数の
円周率を暗記してしまったことです。

原口證さんはご自身で
「小学校3年の成績はオール3でなんのとりえもないただのおじさん」
と非常に謙遜されますが

ひとつ言えることは血の出るような大変な苦労で
ヒーヒー言いながら円周率を暗記して行った訳ではない
ということです。

原口證さんはこれを現在、新・原口式記憶術として少しでも多くの人に
分かりやすい形でとどけようとしています。

「楽しくやることが肝心なのではなく楽しくやれる方法でやるのが肝心」
とは原口證さんの名言です。

⇒新・原口式記憶術の詳細はこちらから


このブログは新・原口式記憶術 原口證 を実際に試された方の声や新・原口式記憶術の特徴・内容・他の記憶術と違う点などについての情報を集めたブログです。

共通テーマ:学問

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。